一緒に遊ぼ秋の学校2017午前の部小学生編

こんにちは。o()o

代表のTOMOKAです。

今日は、2017年11月12日日に開催された

高尾IN親子学校1DAYスクール

2017

一緒に遊ぼ秋の学校

の開催報告午前の部小学生編です。

:o::o:o::o:o::o

夏の1DAYスクール奥多摩IN

2017の開催報告はコチラ

:o::o:o::o:o::o

12日の天気予報は晴れ。最高気温14度

とはいっても、八王子の高尾ですから14度でも寒いだろうと

またまた最高の天気風がなく、太陽が出ていて暖かく、外でのランチタイムを気持ちよ〜くみんなで楽しめる気候をイメージし、体感気温18度でイメージすること一週間。

そして、ちゃんと、現実化させましたよ!o()o

当日は本当にサイコウのお天気でした!!

秋らしく、紅葉の紅葉もきれいでした

会場は、自然がいっぱいの

星槎国際高等学校八王子キャンパスをお借りしての開催です。

学校についてはコチラ

芝生の広いグランドもお借りしました!!

今回も、クラスは3クラスです。

未就学児クラス未就学児

小学校低学年クラス1年生から3年生

小学校高学年クラス4年生から6年生

今回も色と反省があるのですが、

イチバンの反省は私が参加者を集めることができなかったこと。(;)

どうやらスタッフを集めるのでエネルギーを使い果たしてしまったようです。笑

参加家族はスタッフ家族含めて今回は7家族。

超強力な最強のスタッフ11名。

参加者総勢34名で楽しみましたo()o

私の目標としては、

スタッフも参加者の一員としてとことん楽しむ。

みんなが笑顔で終われる会。を目指します。

またまた直前に人数に合わせてスケジュールを組み替えて、

34名が楽しめるように変更しました。

変更点

今回の新しい取り組みの一つである、小学生の保護者向けの大人講座骨格カラースタイル分析に未就学児クラスの保護者も参加できるように時間を調整。

親子オリジナルTシャツ制作の時間を未就学児クラス小学生クラス

一緒に行う。

親子オリジナルTシャツファッションショーの会場を外の野外ステージから教室に変更。

受付1015分

開始1030分

さあ、午前の部スタートです!!

小学部は、サークル活動

まずは、の解説から。

私2017は、が一緒に遊ぼ、で、が、秋の学校という意味です。

私さて、このはなんでしょう。Kちゃん。

Kちゃんえっとー、楽しい、楽しむということ?!

私正解!!今日は思い切り楽しむ会です

このスクールの目的であり、今日のめあてを3つ。

1つ目は、大人も子どももスタッフもいっぱい遊ぶ!こと。

2つ目は、普段の学校にあるものが、ここにはない。人数もメンバーも限られています。その中で工夫をして活動するために頭を使うこと。

3つ目は、ものづくり。今回はオリジナルTシャツをみんなに創ってもらいますが、自分の想いをカタチにする活動を通して、創造を楽しんでもらいます。自分を表現する楽しさを味わってもらいます。

さて、ここで問題です。()

人は死んだら、どんな人でも必ず神様に聞かれる質問があります。()b

大統領でもお釈迦様でも極悪人でも、生きているうちにどんなことをした人でも、大金持ちでも貧乏人でも全く関係ありません。

必ず、死んだら閻魔大王?神様?にみんな同じ質問を聞かれます。

それはなんでしょう。o()o

私はい、Kくん

Kくん???

私はい、Oさんスタッフ

Oさんえ〜〜、なんだろう?!

いろいろ意見を聞く。

皆さんも考えてみて下さい。

正解は

今回の人生は、面白かった?楽しかった?です。

人ってね、人間を楽しむために生まれてくるんです。

人間になって、人生を楽しむことが最大の目的。

今回の人生も最高に楽しかったー!!って言って死ねたら

天界でよくやった!!目標達成だね!!って仲間たちに褒められて喜ばれるし、お祝いしてもらえます。

最高に楽しい人生を送るためには、最高に楽しい1日を過ごさないと。

今日はそんな最高に楽しい1日にすることがめあてです!!

今日の終わりに、今日は最高だったと言えたら大成功です。

次に、自己紹介ではなくて、他己紹介をしてもらいます。

自分の紹介ではなく、ペアの人の紹介をしてもらいます。

3分間で隣の人同士で質問をしあって、隣の人の情報を集めてください。3分間で片方だけの人が聴くのではなく、お互いに聞かないと紹介の時に話すことが無くなってしまうので注意してくださいね。

それでは、どうぞ。o()o

トーキングタイムo()o

字が汚いですが、気にしないこと!笑

3分経ったら、発表です。隣の人のことを全体にシェアします。

さすがさすが!!皆さん聞き込み上手です。()

3分の間に深いところまで沢山聞き込んで紹介してくれました!!

私の息子小3の夢が将棋のプロ棋士に変わっていたのにビックリ!!笑保育園児のときはゲームが好きでゲームセンターで働く人だったのですが。笑少し成長しましたね。o(-)o

次に、みんなで仲良くなるためのコミュニケーションゲームです。

まず、チームを二つに分けて、チーム名とチームの色を話し合って決めてもらいました。

今回は

ホワイトジャガー白色

ライオン黄色

チームとなりました。o()o

最初のお題は

秋といえばを3分間でたくさん書きだす。

です。

各チームにホワイトボードを2枚渡し、できるだけ沢山秋の言葉を書いてもらいます。

例えば、夏といえばだったら、

かとりせんこう、花火、かき氷、スイカ、浴衣

とかありますが、

あついとかかゆいとか気持ちの言葉はダメです。

皆さんだったら、どんな言葉が出てきますか?

ちょっと試してみてくださいね。結構夏は出てくるけど、秋は難しいです。

春と秋って日本特有の季節で、日本だからこそ味わえるワビサビというか、貴重な自然の恵みですよね〜〜。()

シンキングタイムです。

この、机上じゃなくて、床に寝転んでみんなでホワイトボードに向かって作戦会議をするカタチが私は好きです

結果は43個考えたライオンチームの勝ち!!

ホワイトジャガーチームも30越えでしたよ!o()o

さて、お次のお題はこれ!

そう!人文字です!!(艸)

これは私の大好き絵本ベスト5に入るツワモノ絵本デス

チーム対抗人文字合戦!!

まずは、イメージをつかんでもらうために、絵本の読み聞かせをします。

本の中身はこんな感じ。

最初のお題は、秋といえばの言葉で2文字を人文字でつくる。

ルールは、

全員で人文字になる。全員が人文字に入らないとダメ

隣のチームと同じ人文字になったらやり直し。

人文字で読めたら勝ち。

では、スタート!!

誰が文字のどこの文字を担当するか作戦会議です。

ライオンチームの最初の2文字は

これは何だと思いますか?

いも

ところが、ホワイトジャガーチームも同じだったので、終了!!

また、はじめから仕切り直しです。o()o

あーあ。

またまた作戦会議。

そして、次もくりで同じでした。()

では、3文字で勝負!!

ライオンチームはりんご

んが微妙ですが、まぁ、よし。

ごの濁点は、グーで表現!!工夫しましたね!!

そしたらね、またホワイトジャガーチームもりんごだったの!!

引き分けです!!笑

あたらめて、また3文字

ホワイトジャガーチームはすすき(o)

すは一人で表現。

ライオンチームは、いくらでした(0)

両チーム引き分けです。()

次のお題も3文字!!

ホワイトジャガーチームはサンマカタカナで。

こちらは、ライオンチーム。

こちらもカタカナ。これなんだかわかりますか?

上履きで濁点を表わしていて、

ビールです。()

最後は4文字挑戦!!

両チームとも、カタカナで同じ言葉になりました!!v(-)v

正解はコスモスです。

今回のチーム戦は最初の秋といえばでポイントを稼いだライオンチームの勝ちとなりました

一緒の遊ぼ秋の学校2017午前の部未就学児編へ続く